公式ウェブサイトをオープンしました!

童画家 横井佑次のマネージメントを行っている「川古の猫」です。

「かわこのねこ」と読みます。

佑次が絵を描き始めた頃、佐賀県武雄市川古というところにある大楠(樹齢3000年以上)を見に行きました。

その時に出会った猫が、トップページに出てくる白と黒の猫です。

 

 

佑次が色えんぴつで描いたその猫が周りに好評で、Tシャツを作ってみたら、買ってくださった方々がいて…。この猫が佑次のアーティスト活動をスタートする後押しをしてくれたような気がしています。

横井佑次にとっての守り神のような存在だと思い、アーティスト活動の運営をする事務局を、この猫に敬意を評し「川古の猫」という名前にしました。

活動をスタートして、早2年が過ぎました。
活動の幅をもっと広げていくために、もっとみなさんに作品を見ていただける場所を作らなければと思い、公式ウェブサイトをオープンすることにしました。

 

これまで、Facebookページとinstagramで近況をご報告させていただいておりましたが、今後のお知らせはこちらに集約し、各SNSではサイトの更新情報をお知らせしていこうと思っています。

毎日、佑次は意欲的に絵を描き続けています。

更新が追いつくか心配ではありますが…頑張ります!!

今後とも、横井佑次の活動をよろしくお願いいたします。